ダイレクトクラウン講習会2014.10.8
こんにちわ。院長の丸山です。
先日、今、テレビや雑誌などで話題のダイレクトクラウンの講習会に参加してきました。
このダイレクトクラウンとは、一日、その日のうちに白い被せ物の歯が入る治療法で、材料としては、ハイブリッド・セラミックになります。講習会を受講することで、当院でも『ダイレクトクラウン』を皆さんに提供できるようになりました。(ライセンス制となっていて、受講しないと導入できないことになっています。)
このダイレクトクラウンの特徴としては...
・強度や光沢は比較的あり審美的
・手軽に製作できること
・金属を使用しないので金属アレルギーの心配がない
・他の白い被せ物に比べると安価である
といった点がメリットです。
デメリットとしては、オールセラミックなどと比較して
・耐久性が劣る(耐用年数3〜5年)
・透明感などの細部の審美性に劣る
・色のバリエーションがない
・新しい製品で、予後がわかっていない
などが挙げられます。
部位は小臼歯と大臼歯(前から数えて4番目より後ろ)です。
ダイレクトクラウンが適用できるかどうかを診査する必要がありますので、もしご興味があれば、ご相談下さい

 すっかり秋2014.9.29
こんにちわ。院長の丸山です。ようやく残暑の時期も終わり、最近すっかり秋めいてきて過ごしやすい気候ですね。季節の変わり目、皆様におかれましては体調など崩されないようご自愛ください。写真は家内が趣味で作っている和菓子です。柿と栗で今の季節感が伝わってきます。

 歯科講話2014.8.30
こんにちわ。院長の丸山です。
先日、足立区弘道住区センターにて、歯科講話『中高年からのお口の健康づくり』をさせて戴きました。
50人近くもの大勢の方々がご参加くださり、一時間以上にもわたる長い時間でしたが、皆様熱心に私の話を聞いて下さいました。大変ありがたかったです。
また呼んでいただけたらもっといいお話が出来るように準備しておきたいと思います。

 閔(ミン)先生、おめでとう!2014.8.15
こんにちわ、院長の丸山です。昨日、アメリカから大変嬉しい連絡が来ました。以前、当クリニックで勤務してくれた閔(ミン)成弘先生が、この度、晴れて南カリフォルニア大学歯学部歯周病科大学院を無事卒業することができたそうです。本当におめでとうございます(祝)。異国の地での大学院生生活、大変なご苦労があった事と思います。今後は同大学歯周病科 Full Time Faculty としてご勤務されるそうで、ますますのご活躍を期待したいですね。また日本に戻られた時はアメリカの専門医の知識をたくさん教えて頂きたいです。よろしくお願いいたします。

 歯内療法専門医に認定されました!2014.8.5
こんにちは。歯科医師の山添です。
今年の7月11日に行われた日本歯内療法学会の専門医認定の二次試験に無事合格し、歯内療法専門医を取得しました!
歯科の学生だったころから憧れていたエンドドンティストに一歩近づけて嬉しい限りです(泣)!!応援して頂いた皆様には深く感謝しています。
これからも、さらに勉強を続けて、研鑽を積んで、根の神経の治療のスペシャリストとして歯の保存治療に励んでいきたいと思います。

歯は一生の友達 根は一生の支え
(↑これ、学会のキャッチフレーズです。素晴らしい言葉ですね!)

今後ともどうぞよろしくお願いします。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58
[編集]
CGI-design