今年最初の2019.1.17
年が明けてもう半月が過ぎてしまいましたね。
今週末は今年最初の勉強会参加のため、お休みいただきます。

お題は「根尖切除術」。また根管治療です。


昨晩、プレゼン作りに飽きて、いろいろな歯科医院のホームページを見ていると、
「根管治療は根っこの中の汚れを取るため時間がかかります」という事が書かれているページを発見いたしました。

なかなか正しい根管治療というのは浸透しないものです。

患者利益を追求する歯科医師が増えることを願っています。


大塚 詠一朗

 予防処置2019.1.9
歯科衛生士として働いていると
みなさんに歯の磨き方をお伝えすることが多くあります。
そして、その後チェックをしてみると
あまり変わりがない…という事があります。

お伝えの仕方が不十分だったのだろうと深く反省します…。


伝えるということは
とても難しいことです。
歯を失ってからではもう手遅れなのです。



予防は歯科衛生士の仕事です。
これからも皆さんにきちんと伝わるように
努めていきたいと思います。

歯科衛生士 石川

 新年のご挨拶2019.1.4
新年あけましておめでとうございます。

皆さまにおかれましては健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

本日、1月4日(金)より通常の診療となります。


今年は年始に綺麗なイルミネーションを見ることができましたので、写真をアップしてみました。

毎年のことですが、年末年始は美味しいものいっぱい食べるので、仕事始めは体が重い気がします。
食べた分はしっかり歯みがきしないといけないですね・・・

新年をより良い年で迎えるためにも皆さまも一度検診を受けてみてはいかがでしょうか。
定期的に診てもらうと安心かと思います。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

事務 南


 定期検診は大切です。2019.1.4
昨年の話になりますが、人間ドックを受診してきました。
当院のスタッフは1年に1回は受けて身体の健康状態をチェックしています。
結果は、、、特に異常なしでした。

ほっとしたと同時に以前患者さんから
人間ドックに歯科も入れてほしい!
といっていた患者さんのことを思い出しました。

長らくチェックを受けていないと
検診を受けることすら怖くなってしまいます。
定期的に受けることで安心して歯科の受診も怖くなくなるのです。
痛みや詰め物が取れたという受診よりも
定期的な受診をお勧めします。

歯科衛生士 島村

 新年明けましておめでとうございます。2019.1.3
昨年末の話しになりますが、当医院でも大掃除を行いました。
普段からやっていれば良いものの、優先順位的に下位になってしまい、なかなかできなかったので、とても晴れやかな気分になりました。

本年も1本でも多くの歯を残せるよう、日々精進いたします。

どうぞよろしくお願い致します。
大塚 詠一朗

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58
[編集]
CGI-design