TBI2017.11.11
こんにちは、衛生士の石川です。

突然ですが、皆さんTBIという言葉を聞いた事はありますか?
TBIとはトゥース・ブラッシング・インストラクションの略であり歯磨き指導のことを言います。

歯の治療、特に歯周病の治療に関して歯磨きはとても大切な過程であり、ブラッシングに始まりブラッシングに終わるとも言われています。
しかし、ブラッシングの指導に苦手意識を持たれている方も多いのではないでしょうか?

毎日の歯磨きをしていないという人は少ないと思いますが、歯周病患者は一向に減っていないと言われています。

歯磨きをしていても、正しく磨けているとは限りません。そのためブラッシング指導によって正しい磨き方を身につけ、セルフケアの技術を1人1人が高めていく必要があります。



歯周病治療は、私達衛生士がいくら頑張っていても治りません…。
患者さんにも協力して頂き二人三脚で行なっていくものだと思っています!

正しいブラッシングが身に付きお口の中の状態が良くなると、とても嬉しいものです!!
この喜びを皆さんと一緒に分かち合えたらなと思います!!

この機会にぜひ!
お待ちしております。

 歯科医院の選び方2017.11.10
よく患者さんに聞かれます。

歯医者はたくさんあるからどう選んだら良いのかわからない、と。


確かに、たくさんありますよね。
私の前回の日記に美容院のことを記載しましたが、たくさんあるという点でも歯科医院と美容院は似ていると思います。


では、どのように歯科医院を選べば良いのでしょうか。
その一例をご紹介いたします。

多くの歯科医師は、患者さんの利益を一番に考え日々勉強や練習をしています。たまに遊びますが。
そのようにして、得られた知識より“偏りなく”何通りかの治療方法の選択肢を提示し、患者さんの意思決定により治療が選択されることが理想であります。


しかし、我々も人間でありますので心があります。
全く偏りのない選択肢を提示出来ない事があると思います。
また、自分の得意分野に選択肢を持っていってしまう先生も中にはいるかもしれません。


私の場合、保存修復および歯内療法を主に勉強していますので、どうしても歯を残すことに考えか行きがちであります。

もちろん、患者さんに選んで頂く際には気をつけております。


歯科医歴において、私のように保存を勉強している先生は歯を残すことが、入れ歯を勉強している先生は入れ歯を作ることが得意でしょう。

口腔外科に所属されていた先生は、歯を抜くことが得意でしょう。



多くの歯科医院はホームページがございますので、自分の症状にあった経歴を持っている先生を探すことも、歯科医院選びのポイントとなることと思います。

自分に合った歯科医院選びに参考になればと思います。


大塚 詠一朗

 歯垢とは?2017.11.6
こんにちは。歯科衛生士の島村です。
突然ですが、プラークや歯垢という言葉を聞いたことはありますか?
最近患者さんとのコミュニケーションのために
質問をするようにしていて、聞くことがあります。
ほとんどの方は「食べかす」と答える方が多いです。
歯科用の器具で触ってみると見た目は白く、歯と同じ色なので食べかすのように見えますが、
実は細菌の塊なのです。
口腔内には約700種類の細菌が住み込んでいるといわれています。その中でも歯周病や虫歯を引き起こす菌は1割程度で以外と少ないです。
ですが、プラークが厚くたまっていくとその中では
悪い菌が働きやすい環境ができ、虫歯や歯周病に罹患してしまいます。
歯科衛生士で行うブラッシングのチェックで使う染め出し液はこのプラークに色をつけています。
つまり、ブラッシングで落としているのは食べかすではなく菌の塊を落としているのです。
そう考えるとブラッシングやフロスをする大切さが分かっていただけると思います。
おうちでのケアで出来る限り歯垢(菌)を落として難しい部分や苦手な場所は定期健診で歯科衛生士がクリーニングしていきますのでお任せください。


 いい歯の日2017.10.30
歯科医師の宮坂です。最近、急に冷え込むようになってきましたね。インフルエンザの流行も今年は早いようですし、体調崩さないように気をつけましょう。

11月8日は「い(1)い(1)歯(8)」の語呂で、いい歯の日とされています。11月8日を含む週間や月間を特別週間としている自治体もあるようです。

いい歯の日の身近なイベントに「ベストスマイル オブ ザ イヤー」というイベントがあります。8020運動や歯科医療への正しい理解促進を図る目的に実施されているキャンペーンです。
http://bestsmile.jp/sp/

去年の作品が載っていましたが、みんないい笑顔でした。2017年はいい歯の日に発表されます。楽しみです!


普段、歯科医院に検診に来られる機会のない方が身近にいるようでしたら、いい歯の日をきっかけに来院されてみませんか?
お待ちしております。

 定期健診のご案内2017.10.27
こんにちは、スタッフの原田です。

当院では3カ月から4カ月の間隔で定期健診をご案内しています。お葉書でご連絡をします。

先月いつも葉書をご覧になって来院される患者さんが「自分が思っていた時期よりも1カ月連絡が遅かったのですがどうしたのですか」とおっしゃいました。
同じ間隔で葉書を出したのですがこちらに何か不手際があったのかもしれません。不愉快な思いをさせてしまったと思いました。
でもよくお話を伺うと「もう葉書はくれないのかなって心配したよ」そして「葉書を楽しみにしているのです」と…とても励みになる言葉をいただきました。

歯医者は「できれば行きたくない場所」ですが「何でもない」「痛くない」そんな時こそいらしてください。
そういえば葉書が来ていたな…とちょっとでも思って貰えたら幸いです。
できましたらその時に予約の電話もお願いします。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58
[編集]
CGI-design